消費者金融ならプロミス!その理由とは?

 

消費者金融大手のプロミスはカードローンの申込み先として真っ先に思いつくローンの1つと言えます。最初にキャッシングをしようと思った場合、多くの人は消費者金融から借りるのを1つの選択肢とするでしょう。

 

それは、無担保・無保証で運転免許証のみで即日に借入ができるのが大きな魅力だからです。

 

消費者金融は早い審査と、保証人を付けることなく、誰にも知られずに借りられるメリットが利点となり、大きく成長してきました。

 

その消費者金融の代表的な存在である、プロミス審査について書いていきます。

プロミス審査の条件と注意点

 

プロミスの申込み条件

年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方。
※主婦、学生の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合お申込みいただけます。

 

プロミスのご利用できる方は、年齢制限と、安定収入の記載程度しか書かれていません。逆に言えば、それだけ多くの人がお申込みできるカードローンと言うことができます。

 

年齢は69歳以下となっており、65歳までのカードローンが一般的となっていますが、プロミスでは高齢者でもお申込みできるメリットがあります。

プロミス審査が通らない人の傾向

プロミスの審査が通らなかった人は、大手消費者金融の審査は同じように通らない可能性が出てきます。

 

その理由は、消費者金融によって、審査基準は違いますが、大よその審査項目は同じだからです。

 

しかしながら、プロミスでは審査に落ちが人でもアコムでは審査に通ったというケースは充分に考えられますが、反対にプロミスで審査通過しなかったら、他に申込みしてもやはりだめだったという場合もあるのです。

 

まず、大前提として、他の消費者金融で借入があって、その支払を延滞している人は審査に落ちるでしょう。

 

これはプロミスだけに言ったことではありませんが、他の消費者金融(貸金業者)の借入状況、返済状況は信用情報を照会すれば細かい点まで分かります。

 

審査では今現在の借金が返済できない状況の場合、返済能力は無しと判断されてしまうので、支払が遅れている人は、返済をしてから申込みした方がまだマシと言えます。

 

しかし、遅れて返済したことも信用情報で分かるので、遅れたことは大きなデメリットになってしまいます。

プロミスは年収の3分の1までしか借りられません!

プロミスは貸金業者になりますので、総量規制によって、年収の3分の1までしか借りることができません。

 

しかしながら、初めてプロミスに申込みしていきなり100万円を借りれるかと言えば、新規契約で妥当な金額は50万円と言われており、いきなり100万円を借りることは難しいでしょう。

 

消費者金融の審査は「信用」だけで判断して融資をしますので、どんなに年収が高くて、勤続年数も長く、大会社に勤めていると言っても、実際にお金を貸すまで、その人がきちんと返済をするのかどうかは、誰にも分からないことなのです。

 

その為、最初から100万円の高額融資をするには、何も情報が無い中ではリスクが非常に高くなります。

 

ではどうやったら100万円まで借りられるのかと言えば、途中の増額によって50万円から70万円、70万円から100万円と、徐々に限度額を増やしていくのが最もポピュラーで実現性が高い方法です。

プロミスのネット上での口コミ評判

プロミスは利用している人が多いカードローンになりますので、ネット上での口コミ評判も良いものが多いと言えます。

 

特にパート・アルバイトでも給料があれば申込み可能であり、女性専門のレディースキャッシングもあることから、女性からの評判はかなり高いカードローンとなっているのが特徴です。

関連ページ

オリックス銀行カードローンは借り換え・おまとめ向き!
オリックス銀行カードローンは人気のネット銀行カードローンです。借り換え・おまとめに積極的なオリ銀カードローンのメリット・デメリットを掘り下げます。
新生銀行カードローン レイクは無利息期間がある?
銀行カードローンには珍しい無利息期間のある、新生銀行カードローン レイクは変わった特徴がいっぱいです。
イオン銀行カードローンBIGは専業主婦のお財布に優しいのか?
イオン銀行カードローンBIGは専業主婦(主夫)でも借り入れが出来る事で有名ですが、その他のメリット・デメリットも詳しく説明します。
「むじんくん」でお馴染みアコムのオススメポイントは?
消費者金融アコムのカードローンメリットについて説明します。